ほんまる歯科医院

インフォメーション

2022年10月16日

イベント&研修情報

10月16日日本歯科医師会令和4年度生涯研修セミナーに参加してきました。

10月16日日本歯科医師会令和4年度生涯研修セミナーに参加してきました。

前半の講師は田村文誉先生でタイトルは「医療的ケア児と小児在宅歯科医療」でした。
医療的ケア児といっても個人差が大きくて様々な類型が存在すること、経管栄養で経口摂取していなくても表情筋や咀嚼筋への賦活を期待して口腔ケアが必要なことを知りました。
唾液の中には肺炎原因菌が含まれているので、唾液の嚥下だけでもできるようになることは意義があります。
現在日本では4~5歳の医療的ケアが必要な児童が急増しているそうです。
今月から吉沢亮さん主演の「PICU」が放映された理由もその背景があったからかもしれません。

後半は戸原玄先生の「摂食嚥下機能の診断とリハビリテーション」でした。
当院でも以前東京医科歯科大学の実習セミナーに参加して、嚥下内視鏡検査について指導していただきました。
患者様を検査する前に、「目がはっきりと覚めているか、深い呼吸ができるか、異常にやせていないか、異常な円背はないか、首は硬くないか、会話はできるか、よだれや痰はないか、口が異常に汚くないか」に着目するといい、とアドバイスをいただきました。

今後とも当院に通院していただく患者様、訪問で診察させていただいている患者様に良い医療を提供していきます。

歯科医師 東