ほんまる歯科医院

インフォメーション

2019年02月19日

こんな症状でお困りの方

歯がしみる・痛い

一般歯科~虫歯や歯周病などの治療と入れ歯の作製と修理

虫歯や歯周病などの治療が一般歯科、当院では、一般歯科にMI治療を取り入れております。
MI治療とは、最小限の治療で最大の効果をあげること。
虫歯になってしまった歯には、最新の接着技術により、良い歯をできるだけ削らず、ひとつの虫歯を一回の治療で終えるようにしています。

削る量などを大幅に減らすと、自然に治る(治癒)させる力を大切にした治療です。
治療後は虫歯になりにくく歯が長持ちするメリットや、少ない治療回数で終わるための経済的メリットなどもあります。
この治療の基本は、患者様と相談しながら、歯の健康のためにリスク管理を進めて行くことです。ただし、重度の虫歯には適用できません。

当院で導入しているダイアグノデントは、レーザー光を利用して虫歯の進行度を正確に診断するための装置です。

高い精度と正確な診断が可能となり、患者様の目で実際に確認いただきながら安心できる診療と予防診断を、より正確に提供できるようになりました。

義歯(入れ歯)は、土台となる床(しょう)と、欠損部分を補う人工歯でできています。
入れ歯の種類は、床や人工歯の材質によりさまざまです。
具体的には「色々と制約の多い保険の義歯」と「進歩した歯科医学で考えた義歯」で、その主な種類と特徴は下に記した通りです。

当院では理想の義歯を「痛くなく何でも噛め、食を楽しむことができること」と定義し、患者さん1人ひとりに合った義歯を製作しています。

金属バネのない義歯、バルプラスト

バルプラストは「ノンメタルクラスプ」を用いた針金(金属バネ)のない義歯です。

義歯の床(しょう)が従来のようなプラスチックではなく、ナイロン弾性樹脂を使用しているため、歯牙をしっかりと包み込みます。

素材の性質が安定しているため、プラスチック・アレルギーの心配がありません。

樹脂の内側まで、細菌などの汚れや臭いが染み込まないので、不快な口臭を抑えることができ、大変に衛生的です。


【120,000円~(1小装置:税別)】


【金属バネがありません】

小児歯科~お子さんも安心して治療が受けられる環境づくりをめざしています

小児歯科の治療は、まず、歯科に慣れてもらうことから始めます。
最初は、親御さんに協力いただき歯医者が大切なところということを優しく教えてまいります。

治療後は、歯ブラシ指導やフッ素のお薬塗布などを行い、予防や咬み合せにも力をいれています。

なお毎月2回、東京医科歯科大学より矯正専門医が来院し、親子の歯の無料相談を行っております。お電話の上、お気軽にご相談ください。