ほんまる歯科医院

インフォメーション

2019年12月14日

イベント&研修情報

ディズニーアカデミーに参加してきました!

12月12日(木)GC主催のディズニーアカデミーに参加してきました。

会場はなんと、ディズニーランドホテルの『シンデレラドリームⅡ』という会議室で行われました!

私にとって念願のディズニーランドホテル…初めて足を踏み入れる事が出来、感動しました。
会議室内の各テーブルにはディズニーキャラクターのぬいぐるみやキャンディーが用意されており、始まる前から楽しい気持ちになりました。また、休憩時間には壁にプロジェクションマッピングが描かれるサプライズや、隠れミッキーの種明かしなど休憩時間も楽しめる工夫がされており、ディズニーリゾートで働くキャストさんのアイデア性に驚かされました!!

ディズニーアカデミーでは“ゲストサービス”について学ばせて頂きました。

ディズニーリゾートでは基本コンセプト(ファミリー・エンターテイメント・親と子が一緒に楽しめる場所)とゴール(ハピネス・幸福感)が明確にされており、キャスト全員の目指す場所がはっきりと見えていました。

キャストがゲストにハピネスを感じていただくために、4つの鍵(行動基準)を常に考え行動していると教えて下さいました。
4つの鍵 (SCSE)
S→SAFETY 安全性
C→COURTESY 礼儀正しさ
S→SHOW ショー
E→EFFICIENCY 効率

安全性では、毎朝の点検などの小さな積み重ね、安全意識を常に持つこと、実際に自分で体験することで安全なことを知っておくことが大切だとおっしゃっていました。

礼儀正しさでは、相手に合わせた言葉遣いや目線の高さを心掛けているそうです。

ショーでは、期待をもってディズニーリゾートを訪れるゲストのために、
・ゲストの目に触れるものすべてがショー
・ショーは毎日が初演
という考えを大切にされているそうです。

効率を高めるためには、チームワークよく働くことが大切だとおっしゃっていました。キャストのチームワークがゲストの効率を高めることにつながります。

ほんまる歯科では、患者さんの大切な時間を無駄にしないように予約の取り方や導入の仕方などを、日々効率よく行えるように努力しています。スタッフのチームワークを発揮し、より効率よく働けるよう精進していきたいと改めて思いました!!

また、ディズニーリゾートではスピリットオブ東京ディズニーリゾートという褒賞活動を行っているそうです。
仲間の良いところを見つけ、その思いをカードに記し、本人に渡されます。
伝えられた本人もうれしいと感じることはもちろん、仲間の良いところを見つけようとする自分自身にも良い気づきとなります。
より多く称えられたキャストは表彰され、特別なピンをネームタグと呼ばれる名札に付ける事が出来るそうです!

皆さんがディズニーリゾートへ行った際にはピンを付けたキャストを探してみてください!
きっとハピネスを与えてくれると思いますよ♪

DA矢作